2015年07月31日

改めて「方舟 -Road To Paradise-」のご紹介

vector⇒http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se510761.html

夢現⇒http://freegame.on.arena.ne.jp/roleplaying/game_3890.html

ふりーむ⇒http://www.freem.ne.jp/win/game/9701



慣れないものでめぼしい3サイトすべてにゲームをアップロードしちゃいました。

どうぞ好きなところからダウンロードしてください。

さて、改めて自作フリーゲーム「方舟」のご紹介をしたいと思います。

各サイトや以前の記事に書いていないことなんかをお話ししたいと思います。

難易度的には大作RPGの風格あるやわめな難易度です。(あくまで難易度の話)

つまり、どなたでも最後までクリアできるレベルだということです。

ランダムエンカウントはなくてほぼ固定敵です。たまにシンボルエンカウントが

ありますが余裕で避けられます、ええ。

バトルではスクリプトでオートバトルを搭載しています。

メニュー画面で優先するスキルを設定することができます。

かなり優秀なオートなので結構使ってしまうかも。

サブタイトルの-Road To Paradise-には二重の意味が込められています。

多分、察していただけると思うので詳しくは説明しません。

各章の主人公は必殺技を最大3発はなてます、が各主人公に対応する

魔石というアイテムが必要になります。これはコレクターアイテムでも

あるので、ゲームバランス的には必殺技は使わない方向で調整して

あります。どうしても勝てない場合なんかの時にぶっ放してください。

宝箱の中身は基本的にお金か無意味なレアアイテムのどちらかです。

正直、お金は無くても何とかなります。ましてや無意味なレアアイテムなど

捨てられないゴミみたいなものです。

だから、無理して宝箱をとろうとしなくてもいいんですよ。

ただ、エンディング後のスコアには影響しますけどね。

どうでもいいけど敵のやられエフェクトが自分では気に入っています。

長くなりましたので今日はここまで。

posted by ハザマダ at 18:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ブログパーツUL5